●超音波検査

●超音波検査

骨折・脱臼・捻挫・挫傷(肉離れ等)と一口に言っても、その状態は人によって様々です。

一口に肉離れといっても、どの部分がどの程度断裂しているのか、

そのため適切な治療を行うためには、ケガの状態を正確に把握することが必須となります。

しかし筋肉や腱、関節部分の状態はレントゲンでは分からないことも多く、適切な治療を行うことが大変難しいとされています。

当院では、接骨院では珍しい「エコー検査」を導入しており、レントゲン等では見えない体内部の状態を正確に判断することで患者様一人ひとりに最適な治療を行うことが可能になります。、

超音波検査では内臓や胎児の検査を行うことのできる機器を使用しており、

​動的な画像処理・画像診断を行い、筋肉や腱の状態を詳細に判断できます。

S__29368352.jpg
S__29368354.jpg