​症状への正しい理解

症状について患者様自身が正確に理解することを当院では大切にしています。

どのような理由で痛みが発生し、どのような症状があるのか。

自分の症状について正確に理解している人は少ないと感じます。

正しい理解こそが治療への第一歩です。

 

患者様と一緒に一つ一つ丁寧に確認し、理解を共有していきます。

痛みの原因を知る

腰の痛みは腰以外の部分が原因の場合が非常に多いです。

例:腰が痛い

土踏まずがつぶれている(足がうまく働いていない)

→体重が内側に

→膝が内側に入っている

→重心が前になる

→体を起こそうとして反り腰に

→腰が痛い(腰以外も痛い)

→足をうまく働かせる必要がある

この様に本当の原因を知ることが症状の改善への近道となります。

原因の正しい認識と本当に必要な治療を見極め、治療を行います。

普段の生活から"治す"

治療後は改善してもすぐに痛みが戻る方。

このような方は、生活習慣や姿勢に原因があることが多いです。

(もちろんその他の原因もあります)

当院の施術は「魔法」ではありません。

患者様自身が悪習慣を改善し、痛みの原因をなくす。

これが治療において最も大切なことだと考えます。

当院では患者様と一緒に治療を進めて参ります。